2012年10月9日火曜日

「君は生き延びることができるか?」 キャリア論色々

君は生き延びることができるか?

このタイトルを読んでピンとくる人は少しオタク気質を持つ人の可能性が高い。
これは「僕たちはガンダムのジムである」という名のガンダムを例えに使ったキャリア論を展開する本の帯に書かれた一文である。

量産型人材として生き抜いてきた著者によるニュータイプになれない僕たちのための希望のキャリア論!
これは帯に書かれた別の一文。ガンダムファンなら食いつかずにいられない一冊である。

書いてある内容はサラリーマンをやっている人なら「うん、まったくそのとおりだ」と思う(?)すごく現実身のある話ばかりだ。私たちが目指すべきものはガンダムではなく、ジム改というのが秀逸。

個人的にはぜひこれから就職活動を始める学生に読んでほしい。特に就職活動に一生懸命がんばる意識の高い学生に。

僕たちはガンダムのジムである」で心をおちつけたら「成功ルールが変わる!―「カラオケ資本主義」を越えて」や「ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代」を読むとよい。ガンダムとして生きる方法が書かれている(と思う)。ジムの生き方とガンダムの生き方両方を学べば怖いものなし。




クリックに感謝 ⇒ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ


0 件のコメント:

コメントを投稿